ayaの留学生活 in ドイツ

留学生活について気ままに書きます。

Essen Werden

こんにちは。

毎日なんだかんだ忙しくしております。

明日からはパリにいる兄を訪ねるので、これから準備します!

ドイツとは全く違う魅力があるので、とても楽しみです!

 

薬局で化粧水を買うのも目的の一つ。

ドイツは日本みたいに化粧水をする文化がないので、

ブランドがあっても、乳液はあるのに化粧水は売っていないことが多いです。

今まで無印の化粧水を使っていましたが、

乾燥がひどいので思い切って海外の化粧水を買おうかとネットで調べています。

日本の皮膚科でも出されているLa Roche Posayを買うのが安全かなと。

後は、色々なルイボスティーも買いたいです。

8月は旅行をするので、もうほんの少ししかこの街にいられないなあと思い、

今日は二年半住んだ、とても住みやすいEssen-Werdenを紹介します。

f:id:piyobayashi:20160808204644j:plain

 

小さな街ですが、何もかもあるので便利だし、何と言っても治安が良くて綺麗です。

できるならもっとこの街にいたいです。

 

こちらが中心のWerdenermarktにある広場。

目の前にアイス屋があるのでみんな暑い日はここで食べています。

f:id:piyobayashi:20160808204458j:plain

 

そしてこちらが私の大学、

Folkwang Universität der Künste です。

歴史のある建物でもともとは横に隣接する教会の一部だったようです。

たまにドイツ人観光客が学内を見学しています。

 

f:id:piyobayashi:20160808204554j:plain

 

廊下はこんな感じで、掲示板になっています。

f:id:piyobayashi:20160808204707j:plain

 

憩いの場、喫煙所の中庭。

f:id:piyobayashi:20160808204754j:plain

 

学校と教会の間の廊下です。

教会にこのまま行けそうで行けない。

f:id:piyobayashi:20160808204738j:plain

 

こちらは図書館です。

私は結局ほとんどの楽譜を図書館で借りて印刷してました。

マインツもそうできればいいのですが、、。

f:id:piyobayashi:20160808204658j:plain

 

学校からWerdenermarktを抜けて少し路地を入った通りです。

郵便局などもこの近辺にあります。

この辺りは小さなカフェやレストランが立ち並んでいて、

昼間も夕方も人(※大抵は高齢者)でにぎわっています。

平均年齢が高いのもWerdenの特徴かもしれません。 

老人ホームや老人向けアパートメントがあるので、

エッセン中央駅なんかと比べると圧倒的におじいさんおばあさんが多いです。

なので比較的、お店の人やバスの運転手なども親切♪

 

f:id:piyobayashi:20160808204744j:plain

 

少し離れたところには程よい公園もあって、いい感じ♪

この日は、ポケモンGOをする少年達がいました。

もう少し歩くとダムがあって、川沿いはとても良い散歩道になっています。

 

f:id:piyobayashi:20160808204749j:plain

 

まだまだ良いところはありますが、今日はこの辺で終わりにします。

それにしても、 こんな良い街で勉強ができて幸せでした。
こんな感じで相変わらずのびのびとやっているので、
日本に帰国した時に、目が回らないように注意します。